賛助会員紹介

ヤマエ食品工業 株式会社

主力事業(事業紹介)

 明治4年、宮崎県都城市に江夏本店として醤油・味噌の醸造業を創業しました。

 当社は、原料仕入れから始まり最終製品までを仕上げるメーカーであり、味噌・醤油、タレなどの加工品、主力商品である高千穂峡つゆ、宮崎県産の原材料である日向夏、空飛ぶ玉ねぎ、平兵衛酢などを使用した地域性のある商品を製造し、業務用・加工用製品も取り扱っています。

 飲食店事業者様やお取引様のニーズに合わせたOEM製品も開発しています。


市販向け商品や業務用商品などの大ロット生産が可能です。

商品・技術紹介

 高千穂峡つゆは1989年(平成元年)「ヤマエ麺つゆ」の商品名で発売しました。1992年(平成3年)に「高千穂峡つゆ」と改名し現在に至ります。甘み付けに蜂蜜を加え、霧島山系地下水、枕崎産かつお節、国産椎茸と国産原料にこだわっています。ストレートタイプは濃縮タイプより塩分が少なく傷みやすい為、殺菌処理、品質管理の精度を上げなければなりません。改名してから30余年、地元お客様を中心に長年支持を頂いているこの味は、霧島山系地下水を使用しているからこそ出せる味です。


発売してからずっと変わらない味です。

会社概要等

概要
所在地 〒885-0076
宮崎県都城市西町3646
創業年月 1871年5月
資本金 17400万円
業種 食料関連製造業、卸売・小売業
従業員数 122人
問合せ等
代表者 江夏 喜一郎
連絡先 TEL:0986-22-4611
FAX:0986-22-4658
E-mail:s-tomiokayamae-foods.co.jp
ホームページ https://yamae-foods.net/



賛助会員一覧に戻る

ページの先頭にもどる

Copyright (C) 公益財団法人 宮崎県産業振興機構 All Rights Reserved.